2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03


TOP > ARCHIVE - 2018年02月
★ヨウコソ★
狙って来てくれたヒトも、迷いこんでしまったヒトも、
どうぞ遊んでいってくださいませ(〃∇〃)
よかったら、気軽に声をかけてってくださると、ヨロコビます!



★★@powerstone projectとの【コラボオリジナルPV*一弾】★★
『絶対服従ロマンチカ【オリジナルPV】 』



★★@powerstone projectとの【コラボオリジナルPV*第二弾】★★
『潤•愛の魔王~オレ様社長と身代わり花嫁【オリジナルPV】』



このステキなPVを作ってくれたゆみきちゃんのブログはこちらから
そして、ゆみきちゃんご自身のラブリな歌声と、多彩な漫画家さんのコミックのPVを楽しめる
【ゆみき@powerstone youtubeチャンネル】へもどうぞ!



★★『こっそりと恋をしよう。』バナー★★
【URL】 http://xkotorix.blog64.fc2.com/ 
携帯配信コミック【絶対服従ロマンチカ】連載中♪
【金城ことり作品購入ページ】 このQRコードからアクセスできます★
kindanQR
【金城ことり on twitter】 
「xkotorix」か「金城ことり」で検索してください★フォロー・ミー!!

 スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ-【スポンサー広告 top↑


+ Comment List +

 「ipadpro12.9」×「applepencil」×「CLIPSTUDIOfor ipad」ワタシ的総合評価 
初めてのデジタルでの仕上げの作画も、
28Pまで出来上がりました(*´▽`*)/

そのうちの、半分くらいは、
「ipadpro12.9」×「applepencil」×「CLIPSTUDIOfor ipad」
で仕上げたといっても過言ではないくらい
親しんでみましたところで
自分なりの使用感を♪

ここで読んで頂くうえで、注意していただきたい点を先に書かせてもらっておきますと
★ワタシはけっこうなappleスキーなので、ちょっと評価甘口かも
★液タブはまだ使ったことがないので、その比較にはなっておりません
★現在は主線は「ケント紙×ペン」というアナログで、仕上げのみデジタル作業にした感想です
★おそらく、使用される方により、使用感も様々だと思ってください


まずは、「ipadpro12.9」×「applepencil」×「CLIPSTUDIOfor ipad」にして
よかったか、満足かと尋ねられましたら

よかったです!ヽ(^o^)丿
点数で言ったら85点くらいかな♪

モバイル度、愛しい度的には100点あげたいところなんですけどね
そこはちょっと冷静さを欠いていると思いますし
最新の液タブを使ったことがないので、
他の方のレビューを見ると、やはり性能的には負けてる部分があるようなので
そこは心を鬼にして85点に!

実は、強化ガラスの保護フィルムをあえて選んで貼ったこともあり
作業面、ツルッツルです!
最初は「これじゃ~線を描くのは絶対に無理!」
「選択範囲を決めるくらいの作業でも、目的の所にポイントを静止させておくことさえ大変!」
しかも「うっかりディスプレイに触れてしまった手のせいで、プチ誤作動発生!」

て感じに、オロオロ、キョドキョド

この状況を改善すべく、
先人様が、ブログで書いくださってたのを拝見していたので
即!Amazon.comで、作画用の手袋をお取り寄せしました!

0117454ccc042ec4258fb6c5f1d09ac65c007c11a7.jpg

こういうのです、なにか犯罪めいていて、ちょっとドキドキするビジュアルですね(笑)

ペンタブレット 2本指 グローブ Dee Plus(ディプラス)2本指グローブ 絵描き 手袋 1個入り フリーサイズ グラフィックスモニター/タブレット/ライトボックス/トレースライトパッドに対応 左利きと右利きも使用できる 左右兼用 ペンタブレット用グローブ (ブラック)GR-03

という商品599円です
ワコムさんとか、他のメーカーさんからも、同じような商品が発売されていますが
とりあえず安いやつを買ってみました(´▽`*)
男女兼用というから、ブカブカかと思ったら、そうでもなく…
適当にユルッっとしてて、圧迫感なくて、よい買い物でした
ワタシは手が小さいほうなんで、手の大きい方や男性は、サイズ展開している商品も安心かもしれませんが

さて、この怪しい手袋をはめて作業をしてみましたら
誤作動はほぼ完全されました!
ツルツルなことは変わりませんが、手をディスプレイにつけてもヨシとなったおかげか、
支障なく作業できそう♪

というか、むしろ
塗ったり、消したりのストロークにスルスルと抵抗がなく
ワタシの持ってる板タブ(intuosPTK-640)で作業してるより、自分的には手には楽♪
「滑って気持ち悪い」と評している方もいらっしゃるようですが
ワタシは「キモチイイ」かも…このツルツルが(笑)
調子に乗り過ぎて、はみ出ることもありますが(笑)デジタルはやり直しが効くので大丈夫
少なくとも、トーン貼ったりとかの仕上げの作業には、全然問題なしと思われます

また、タブレットということで、指での感覚的な操作方法
拡大、縮小や
取り消し(指二本で叩)、やり直し(指三本で叩く」
などの動作が便利で
慣れると、板タブを指で叩いちゃったりして、苦笑しているジブンがいます(;´∀`)

液タブに比べると、動作がモッタリしている…というお声も多々ありましたが
この辺は残念ですが、液タブ未経験のワタシにはわからず評価できません
ご参考にならずぬ、申し訳ありません
すごく拡大したカタチで、ケシゴムかけたりしてる時に
ちょっとニョロ~リとしてるかも~とは思いますが
ワタシ的には、許容範囲でした♪
モバイル性、愛しい度で乗り越えられるレベル
このへんは、ものすごい私情ですので、あしからず
思いのほか、サクサク動いてくれるというのが感想です

ipadproを使い始める前から
「PC(win8)」×「板タブ(intuosPTK-640)」×「CLIPSTUDIO」
での仕上げ作業をしていましたが
いまでは、どっちかといとipadproでの仕上げ作業のほうが好きかな♪
ひょっとしたら、ジブンは手が楽かもです
あと、持ち歩けて、いつでも、どんな隙間時間にでも取り出して作業ができる
「寝る前に、テレビ観ながら、ちょっと一時間だけトーン貼ろうかな」
的なことができるのが、嬉しいですww

アップルペンシルの使用感


これもまた、評価というか、好き好きが分かれるところで
アップルペンシルは、その名のとおり
pencil状、エンピツくらいの太さ、上から下までストンとした形状です
ツルツルしている素材なので、滑るというお声もありますね
ワコムさんのスタイラスペンのような太さや、滑りらないようにゴムのような素材にする
的な配慮はありません

そこでまた、先人さんのお知恵を拝借!

018ccb148967237a1e6cbed06ee6ed51c6bc4fe81e.jpg

こんなアイデア便利セットを買ってみました♪

MEKO [5点セット] Apple Pencil キャップ ホルダー クリップ付き シリコングリップ ペン先カバー 充電ケーブル アダプタ連接用カバー 紛失防止 iPad pro pencil アップルペンシル専用
1299円

詳細は、上のリンクから飛んでみてくださいね

ワタシ的には
滑りにくくうるペングリップももちろんですが
充電するときにキャップを取り外すとなくしやすいので、紛失防止可能なキャップホルダーが
思いのほか便利です

日ごろから、シャープペンはドクターグリップ的な太目のものより
ステッドラー的なストレートで細めなタイプを愛用しているので
アップルペンシルの細さは、気になるというよりも、気に入りました♪
これもまた…好き好きですね

アップルペンシルの先の造りが、作業しやすいかしずらいか…というのは
思いのほか、特別気にならず…ストレスなく…なので
問題なかったんだと思います。
先の部分は、レフィルがひとつ付属されていましたが
どれくらいで劣化するのかは~、まだわかりません
先日、作業していて反応しなくなったので
( ゚Д゚)「もう劣化とか?!」
ってビクビクしたんですが…
よく見たら、先のネジネジする部分がちょっと緩んでました(笑)
反応悪くなったら~の確認ポイント、みっけ!
でも、それ以来、緩んでいないので、心配はないと思われます

「ipadpro12.9」×「applepencil」×「CLIPSTUDIOfor ipad」の総合評価

ワタシ的にはけっこうなラブリーツールになりそうって思っています
現時点では、ペンイレはアナログですが
スキャンして、二階超調化した線画の、薄くなったところを直したり
部分的に手直しを「リアルGぺんツール」などでしていると
なんとなく~、手の筋肉がipadpro的に育ってきて
「ipadproでも主線入れができるようになっちゃったりして~www」
とか、思うときがあります。
少なくとも、おっきな液タブを買わなくても、なんとかなっちゃったりして~(゚∀゚)
とか思うようになってきた昨今です

100点でなく、85点にしたのは
windowsのPCとappleのipadproの間でのデータのやり取りがわかるようになるまでに苦労したこと
ワタシが、こういうことが、めちゃめちゃ苦手だということもあるんですが…
いや…苦労しているお仲間もいるんじゃないかな

その辺は、また後日(・∀・)/

長々と、ご覧いただき
ありがとうございました~✳

       金城ことり

スポンサーサイト

カテゴリ-【デジつぶ】  コメント(0) top↑


+ Comment List +

 「ipadpro」×「apple pencil」×「CLIP STUDIO PAINT for iPad」に決めた理由 
01b76b8c28d241c25fc24e0275b1529b983ceaf481.jpg

サブのクリスタが必要!

クリスタは同一ユーザー、もしくは同じ仕事場という環境下では
2台までのPCへのインストールを許されている…はず
そこで、win7をwin10にアップグレードしたあと、
なんとなく使ってなかったVAIOに、
クリスタのユーザーページの、かつて1台めにDLしたクリスタをDLしてみた
もちろん、IDを聞かれるので、その時と同じIDを打ち込んでみて…玉砕
やっぱり正規で買ったものじゃない、サービスDLで、そこまで望むのは図々しいというものか…(;´∀`)

フム…となると、次なる作戦は3つ

【作戦その1】もうひとつ「クリスタ」を購入する。そして手持ちのPCに入れて使う

     これは、イマイチモエない…なんかワクワク感がない

【作戦その2】ワコムの「Wacom MobileStudio Pro」×「クリスタ」で購入する

     性能といい、持ち歩き可能というモバイル性といい、最強かもしれない!でも高すぎる

【作戦その3】「ipadpro」×「apple pencil」×「CLIP STUDIO PAINT for iPad」
     これはときめく!でも悩みのどころは、まだ私の周辺にも使用例が少なく、このマッチングの性能にはいささか不安が伴う

ネットで検索してみたけど、使用した感想も
「クソ」という方もいらっしゃれば、「これで液タブいらず!感動!」という方もいらっしゃる
ワタシもそうなんだけど、appleをこよなく愛するappleユーザーさんは
「ちょっとダメな、おまえのそんなところもカワイイ」
という愛情深い人々も少なくないので、また判断難しい

また、ipad proにする場合、セルラーモデルにするか、Wi-Fiモデルにするか
という選択肢が発生してくる
せっかくだから、お外のどこにいてもネット環境が得られる…というのもまた、ipadを選択する際の付加価値
それによって、キャリア(私はSOFTBANK)で購入するか、アップルストアで購入するか、はたまた近所に売ってるところがあるか…

モンモンと悩んだ
悩んでいるうちに、アシちゃんがやってくる日が近づいてくる!ああああああ

ここまで読んでいただければ、ワタシがすでに【作戦3】を前提に動いてる気分が
お分かりになるに違いない
ちょっとばっかりペンの感知能力が低くても、とりあえず主線入れはまだアナログだから
仕上げがちゃんとできればいい!
あとは、モバイル性、そしてワクワク感!!

冷静に考えてみれば、モバイルといっても家の中の移動
いいところキッチンでもスクリーントーンが貼れる!(すばらしい!)
実家の母者が病気になどなった際にも、持参して実家に行けば、枕元でもスクリーントーンが貼れる!(すばらしすぎる!)
旅行先に仕事もっていきたくはないし、レストランでトーンを貼ったりしたくはない
そう考えれば、Wi-Fiモデルで十分に思えてきた
どうしてもネット環境が必要な時には「テザリング」ってヤツをすればいいらしい
※SOFTBANK例
そして、Wi-Fiモデルのほうが、ちと安い!そこは大きい
とりあえずWi-Fiない環境でも、クリスタで作画、保存することはできる!
ならばいいじゃないか!…ということに

サイズは大きいほうが作画しやすそうだということと
友人情報では、256GBを購入すれば、クリスタはちゃんと動く!

ということなので、
12.9インチ256GBを選択することに決めた



結局、橋を叩いてるうちにアシちゃんがくる日になってしまい
運よく近くのノジマに、ワタシの欲しい「ipad pro12.9インチ」が売ってたので
ここまで叩いていた橋を、勢いで飛び越すように、買ってしまった!
もちろん、apple pencilも!

これでワタシの悩むはすべて解決したわけではない
悩みの種、選択を強いられる問題がもうひとつ!それは

保護フィルム!!


ノジマのお兄ちゃんは、4千円ほどする強化ガラスを薦めてくれた
とにかくこれは強い!もし割れたり、傷がつくようなことがあっても
強化ガラスの先まで損傷することは、まずありません!
…と言われて、グラリときた
しかも汚れも一拭き!(どこかのTVショッピングみたい)いつまでもキレイに保てますよ♪
フムフム、なかなかいい

でも…ネットで誰かが仰ってたわ
絵を描くにはツルツルすぎるipad proのガラス面。
ペンシルが滑らないように、滑り止め加工のしてある保護フィルムを使うと快適に描けると!
Amazon.comのカートの中に、そのフィルムが入ってスタンバイしていた
しかも安い!

でも…その商品のレビューにもあったけど
滑りにくくはなる。しかしせっかく驚異的に美しいディスプレイが!!台のナシ!!(ToT)/~~~
でもいかに欲張りなワタシでも、両方を選ぶことは叶わない
究極の二択!!

そこで思い出すがいい、ワタシ!
ぺン入れまでは求めない…ハズだからこそのipadpro
…ということで、強度とディスプレイの美しさに軍配を上げて、強化ガラスを貼ることに決めた

ここのところ、ipadminiを使ってたせいもあるだろうが
12.9インチは、けっこう大きく感じる!
PCに比べると軽いし薄いので、快適に持ち運べるけれど
女性の片手には余る感じ
これは、もはや、画板!もしくはカルトン!
そそっかしいワタシは、強化ガラスにしておいてよかったかもしれない
その上、ビビリーなワタシは、アップルサポートにも入っておいた(;´∀`)

買ってしまった…
久々に、大枚叩いた買い物をしてしまった…
思い切ったものを購入する際の、あのドキドキ感!アドレナリン放出感!
とうとうワタシは、新たなパートナーとなるツールを
わが仕事場に、お連れした

そしてとうとう!満を持して!!
CLIP STUDIO PAINT for iPadをDL!!


CLIP STUDIO PAINT for iPadは月額980円
これを高いと思うか、価値ある出費と喜べるかは
今後のワタシの、このお道具とのかかわり方に掛っている!
いまなら6か月無料キャンペーン中
その間に、れだけディープな関係になれるだろうか?!
ワタシの大切な「画材」となるか「Huluみるためのディスプレイ」で終わるか…


思いのほか、簡単にDLできてしまった
デザインや機能も、ほとんどPCで使ってるものと同じなので
それほど戸惑うことなくスタートできそうだという印象

applepencilをディスプレイに走らせると
確かに!…氷上の天使か?
なんともなめらかに…というか、スルスル滑る(笑)
これが使いやすいか否か
これが気持ち悪いと思うか、キモチイイと思うか
それはまた後日♪ヽ(^o^)丿









カテゴリ-【デジつぶ】  コメント(0) top↑


+ Comment List +

 クリスタ来週!クリスタとの遭遇! 
ずいぶんと放置してしまいましたm(__)m

この度、新しいことを始めたので、覚え書きもかねて
もう一度ブロにグに戻ってみようと思いました。
新しいことというのは、漫画のデジタル作画!(鼻息!)(鼻息!)(鼻息!)

そんなもの、いまさら新しいことでもなんでもないですね
みなさん、そうおもうよね、
でも、もう長年B4の原稿用紙にペンと墨!そしてスクリーントーンとミスノン!
これらの画材がないと漫画が描けないと思って生きてきた
おばちゃん(心は永遠の17歳なのよ~)にとっては、それはもう

黒船来襲!未知との遭遇!

お仕事のスケジュールで、久々に締め切りまでに余裕があったこと
アシさんが三か月に一度、来れない月ができてしまったこと
なんか心の中にあるモンヤリとした閉塞感を開放するような新しいことドカーンをしたかったこと

この3つの理由から、デジタルでの原稿の作画の勉強をしてみようと奮起しました

実は…正直言うと、初めてではなく、
随分以前にcomicstudio(通称コミスタ)のソフトが板タブについてきたのを
いじったことがありましたが…
枠線ひとつスキッと引けずに玉砕!!
その時、ワタシは覚ったのです

自分は昭和の人間!!マンガはペンで紙に命を吹き込むものや!!

…と
はい、正直、負け惜しみです

それからもう、随分と、コミック作成ソフトなるものに近寄らずにおりました
コミスタがクリスタの移行する際に頂いた、次世代のコミックを作成できるソフト
CLIPSTUDIO(通称クリスタ)はなぜかパソコンにインストールしてあったものの
パソコンでの作画は、タイトルカラー表紙を描くために
Photoshopと時折親しむくらい

そんなワタシですから…どんだけ敷居が高かったか!!

今どきは、なにかのソフトを始める際にも、
わからないところはネットで検索すればいい
と言われますが

勉強できないコは、どこがわからないのかさえ分からないんです!

~ということで、まずは勉強する意欲を具現化することから!!

01027a542ab30ad95b5f17c0d0db290b172e2e00e4.jpg

マニュアル本購入!
身の程知らずにも、最初に買ったのは左、勉強する気満々な参考書チックな装幀の
【CLIPSTUDIO時短テクニック】

読み物としては、面白い!いろんなことができるのね~という夢も時短の野望も広がる!
でも、現在のワタシのレベルでは、わからないことが多くて
これはすでにクリスタを使っているユーザーさん、もしくは2冊目のアマニュアル本としてよい本

そしてお取り寄せしたのが右の、いかにも気さくなカワイイイラストの装幀の
【クリスタ デジタルマンガ&イラスト道場】
ほとんどの基礎は、これで勉強しました!
とりあえず、自称17歳のおばちゃんのワタシが、今回初めての原稿作画が、なんとかなって
クリスタで作画するのが楽しくなってきてるんだから
わかりやすいんだと思います

この2冊の本をとりあえず年末に読み
とはいえ、読んだ端から忘れていく脳…
フセン貼っても、なんのために貼ったか忘れるという不毛とも思える作業も
必要な通過儀礼とジブンに言い聞かせ
決まっている仕事のネームを描きながら
ネームがFIXしたところから、ひとつひとつ試しながらの作画…という勉強方法
かなりぶっつけです(;´∀`)

そしてやってきたぶっつけ修羅場!
今月の21日~31日まで、アシちゃんに来ていただけることになっていたので
始めてのデジタル作画修羅場!
ちなみにアシちゃんは〈アナログ+Photoshop〉で、クリスタはノータッチなので

イギリス人とフランス人が、ひとつの原稿を共同で作画する

的なテイであります(゚∀゚)

そしてクリスタの入ってるノートPCを、
アシちゃんが作画の時に使うことから、奪い合いにならないように
もういっちょクリスタを操れる何かが必要かも…
ということで、ターゲットロックオーン!!

ipadpro

ipadproのお話は、次回ヽ(^o^)丿


テーマ 漫画 ジャンル アニメ・コミック
カテゴリ-【デジつぶ】  コメント(0) top↑


+ Comment List +


| ホーム |
ことツイッタ
プロフィール

kotorix

Author:kotorix
金城ことり
〈kotori kinjo〉
牡牛座 B型

携帯配信のティーンズラブCOMICを
描いてます♪
携帯の検索ワード
「金城ことり」
「絶対服従ロマンチカ」
「妹を愛に処す~愛欲3P]
「ヒメゴト」


++配信作品名++

★【眠り姫の憂鬱】
   〈禁断エクスタシー〉
★【スキして!鬼畜★王子】
★【秘密のストレンジ・スウィーツ】
★【処女ゼロ×野獣エロ】
★【野獣エロ×処女ゼロ】
★【穢れし姫の憂鬱】
  マブダチの憂鬱
  学級委員の憂鬱
  絶頂の憂鬱
  ソムリエの憂鬱
★【聖き王子の憂鬱】  
  ツーテールの憂鬱
  エリーゼの憂鬱
  20㎏の憂鬱


★【絶対服従ロマンチカ】
Handyコミックさんはじめ、
各コミックサイト「禁断の恋ヒミツの関係」にて配信中
♪《完結コミック!》♪


★【妹を愛に処す~愛欲3P】
めちゃコミックさんはじめ、
各コミックサイト【いけない愛恋】にて
配信中
♪《完結コミック!》♪

★【潤・愛の魔王~オレ様社長と身代わり花嫁】
先行配信のコミなびさん【恋愛ポップ】はじめ、
他サイトさんでも順次配信中

♪《完結コミック!》♪

★【カレとアイツと破廉恥営業~カラダが愛した男はどっち?】

♪《完結コミック!》♪

★【純愛失格~先生と蔵のナカ】
先行配信のコミックシーモアさん【リア×ロマ】はじめ、
他サイトさんでも配信中
♪《完結コミック!》♪


★【先生、私は兄にエッチな命令されてます】
各コミックサイトさんにて配信中



  

ことりQRコード
QRコードでアクセスして
マンガが購入できます♪

himegotoQR
【金城ことり作品購入ページ】
kindanQR
【禁断の恋 ヒミツの関係】
handyQR
【Handyコミック】
★リンクについて★
★ご自由にリンクをはっていただけると
 大変嬉しいです。
★「貼ったよっ♪」と、〈拍手〉でも〈コメント〉でも〈メールフォーム〉ででも御一報いただけるとさらに嬉しいです!
★ただ、バナーを貰ってってやろう…というマニアックなココロも冥利です。

【URL】 http://xkotorix.blog64.fc2.com/ 
【管理人】 金城ことり


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。